コアラのマーチで環境問題を考える

何気ない日常生活の中に、才能(強み)は隠れている

ファミリーマートで対象のお菓子を2つ買うと、

ジャニーズWEST『炎の転校生』のクリアファイルが貰えるというキャンペーン。

 

クリアファイル、3種類×3枚の合計9枚もらいました。

そんなわけで、

普段よりかなりチョコレート菓子の消費量が増えています。

 

そして、コアラのマーチを食べながら

娘がこんなことを。

「蓋だけじゃなくて、底に続きが書いてあるって、考えたね~」

↑↑  今日のコアラみくじカードつき!フタとソコにあるよ!あけてみてね! ↑↑

 

これ、蓋は絶対開けるから、見るよね。

『読書コアラ』ってのが出てきたわ。

 

で、続きは底に書いてあるから、気になって底も開けるよね。

 

そうすると、箱を潰して捨てるしかないもんね!

ゴミを減らすには、すごいアイデア!

 

『つぶして捨てて』とか

『ごみの量の軽減にご協力ください』とか

書いてあるよりも、絶対効果あるよね!

 

すごーい!考えた人、すごい!

確かにこの方法なら、箱つぶすもんね。

 

↑↑ ソコをあけると、おみくじの続きが ↑↑

もしかしたら、
それはただの深読みなのかもしれない。

メーカー側の意図するところではなかったとしても、

  • おみくじと箱の捨て方を結びつけて考える力
  • 他人のアイデアに気づいて認める力

 

これはまさに『才能(強み)』です。

今回、おやつを食べながら使った才能は、この3つ!

 

いろんな考え方ができる『柔軟性』

いろんなものをよく観ていて、細かいことにも気づく『観察力』

人と違うものの見方ができる『独自性』

 

天才カードを使うと、何気ない日常から、子どもの才能に気づくことができますよ。

天才カードの詳しくはこちら

 

無料E-BOOK【心が軽くなる まほうの言葉50選~育児編】

どうして自分を責めるんですか?他人がちゃんと必要な時に責めてくれるんだからいいじゃないですか。(アイン・シュタイン/物理学者)

「今でなくても」が、「やらなかった」になるのは実に早い。(ルター/宗教改革者)

なりたかった自分になるのに遅すぎるということはない。(ジョージ・エリオット/作家 )

 

毎日イライラしながらの子育てから脱出して、

読むだけで心が軽くなる、子育てに役立つ名言50選。

メルマガ会員限定の無料E-bookです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。