子ども未来がっこう開講一周年!

子ども未来がっこう多治見教室は、
おかげさまで一周年を迎えました

この一年間で、たくさんの

自信をなくした子どもたちと、

イライラしんどい、もう怒りたくないおかあさんと

意味のある時間を過ごせたことをうれしく思います。

 

子ども未来がっこう 親子クラス、

おかあさんのための台本書き換えコース、

天才カード 親子クラス・おとなクラス、

小学校や幼稚園のPTA主催の講演会、

企業さまでの社員教育研修、

一周年記念イベントでの親子講演

など、約380名の親子へ伝えることができました。

 

この一年で何が起こった?

開講当初は、親子クラス担当の講師でした。

その後、おかあさんのための台本書き換えコースの講師にもなり、

娘の中学受験を乗り越え、

天才カードの開発チームとしての活動、

後輩講師の育成にも参加させてもらい、

詐欺にもひっかかり、

娘の不調からの脱出、

心理カウンセラーとしても助走しています。

 

小さな夢をたくさん叶え続けています。

一つ一つの出来事が全て

私にとっていい経験ですね。

 

2年目のテーマは『共育』

教育ではなく共育です。

 

子どもを変えたいと思ったら、まず親が変わること。

子どももおとなも、自分の夢を叶えるためにイキイキとしていたい。

大きな夢ではなく、毎日小さな夢を一つ一つでいいんです。

 

そして何より、

講座をしている私が成長し続けること。

 

これが受講生さんの夢を叶える近道なんだと実感した一年でした。

日々、伝えたいことは山積みになっています。

 

親も子も

おとなも子どもも

受講生さんも講師も

共に育っていく。

 

それが2年目のテーマです。

ありがとうございます。

 

なな色サロン代表

子ども未来がっこう 講師

吉田淑恵

 

無料E-BOOK【心が軽くなる まほうの言葉50選~育児編】

どうして自分を責めるんですか?他人がちゃんと必要な時に責めてくれるんだからいいじゃないですか。(アイン・シュタイン/物理学者)

「今でなくても」が、「やらなかった」になるのは実に早い。(ルター/宗教改革者)

なりたかった自分になるのに遅すぎるということはない。(ジョージ・エリオット/作家 )

 

毎日イライラしながらの子育てから脱出して、

読むだけで心が軽くなる、子育てに役立つ名言50選。

メルマガ会員限定の無料E-bookです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。